ペットにとっての恐怖フィラリア

ホイールはすでに死んでいる > 注目 > ペットにとっての恐怖フィラリア

ペットにとっての恐怖フィラリア

ペットである猫には、恐ろしいフィラリアと言うものがあります。これはフィラリア感染症といい、これを持った犬や猫の血液を吸った「蚊」による感染症でこの感染症の血を持った蚊に別の健康体の猫が血を吸われてしまうと感染してしまいます。感染後は体内で移動しながら幼虫になり心臓に達すると糸の様に成虫になり死に至ることもあるとても恐ろしいものです。

 

市販の薬もありますが、病院でまずこの感染症が無いことを検査してもらい、その後予防薬を貰うとよいです。期間は蚊の発生する5月から12月までが適用期間です。首の後ろは自分で毛づくろいできないのでここに液を月に一回付けるだけなので手軽に予防できます。これは毛づくろいして舐めとらないようにするためです。

こちらの ペットは外泊が嫌い!? もどうぞ



関連記事

  1. ペットにとっての恐怖フィラリア
  2. カスピ海ヨーグルトサプリを摂りました
  3. 気持ちを形にする事
  4. 全身脱毛はセレブの証
  5. フラッシュモブを考えたらチェックしておきたいところ
  6. 注目のフラッシュモブに興味を持つ